読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリクイが見た空

日頃の想いに写真を添えて、アリクイの「言いたい放題Blog」です。「賛否両論」ご容赦ください。

「北風と太陽」

「寒そうにコートの襟を立てて歩く旅人がいました。

あのコートを吹き飛ばして脱がしてしまうのは、北風か?太陽か?」

と言うお話です。

 

結末は、 

北風が力一杯吹けば吹くほど旅人はコートをしっかりと体に巻きつけ、

太陽がニコニコ微笑んだ途端に旅人はコートを脱ぎ捨てた。

 

「絶対北風が強いんだ!」と思っていた子供の私にとって、この結末は感動的でした。

太陽のやり方の、なんとスマートなことか!

 

世の中の人がみんな「太陽」だったら、この世界はもっと住み良くなるだろうな。

みんなが誰からも暴力を受けずに、誰もが嫌な思いをすることなく、自分からコートを脱ぐんだから。

 

今の世界には、北風が吹きすさんでいる。

 

f:id:nikosuzumemi:20161122201841j:plain

 京都市 左京区