読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリクイが見た空

日頃の想いに写真を添えて、アリクイの「言いたい放題Blog」です。「賛否両論」ご容赦ください。

芸術・文学・手仕事

個性の源

個性はどこにあるのか? それは精神そのもの 精神はどうしてできるのか? その源は経験と教養 京都市

大切な事は

どんなきれいな花も 根がそれを支えている 何事も 見えないところをおろそかにすると 実るものも実らない 京都市

外国語

単語、文法、イデオム..... 最初は全てが点でしかないけれど 勉強が進んでいくと 点が繋がり ネットワークができて 立体的に組み上がっていく 京都府 京都市

奇跡のシンフォニー

風に揺れる葉ずれの音 岩に砕ける波の音 自然が作り出す音楽は 誰の企みもなく生まれた 奇跡のシンフォニー 新潟県 佐渡市

自我を消して

自分は透明になり ただそこに音楽があるだけ 自分が表現したいものを超えて ただそこには音楽があるだけ そんな演奏が私の夢 京都府 亀岡市

感じる心

モノトーンの中に色彩を見て 静寂の中に音を聴く時 研ぎ澄まされた感性が 無限の世界を感じさせてくれる 異次元をさまようような 不思議な浮遊感を感じるさせてくれる瞬間 滋賀県 奥琵琶湖

習う

謙虚であること 素直であること 自信があること 誇りがあること 自分を主張せず 先生の言うことを素直に聞けて 先生が言う通り努力すれば必ず自分もできるようになると 自分の力を信じることができること 長崎県 雲仙

使い道

どんなことでも 出来ないより出来る方がいい スキルアップして 上手に出来る方がいい どんなことでも ナイフやライフルだって 使えないより使えた方がいい ヘタクソより上手く使えたほうがいい いつどこで どんなふうに どんなことにに使うのか スキルアップ…

思い出話 カタツムリ

ピアノの練習中。 練習嫌いだった私と母の会話。 母「カタツムリがね、木の幹を登っていて、次の小枝の上まで頑張って登ればよかったんだけど、しんどいからって途中で止めて寝ちゃったの。そしたら寝てる間にずり落ちて、翌日はまた下から登らないとダメに…

プロの仕事

プロフェッショナルの仕事は その人の魂の上に 成り立っている

バランス

専門家になることは簡単だけど 優れた専門家になるためには 広い視野と教養と バランス感覚を 持たなければならない

重箱の隅

仕事でも人間関係でも芸術でも 細かい気配りできるかどうか 最後の最後まで 重箱の隅までつつくような 行き届いた気配りができるかどうか そこが分かれ目

心を育む

健全な精神に 健康な身体は支えられている 心を育まないと やがて体は弱っていく

財産

私の財産は すべて私の中に入っている たくさんの人と出会い 幾ばくかのことを経験して 蓄えた知識と 育んだ感性が 私の財産

対談 音楽1

「音楽って、面食いなんですよ。 最初に出てきた、最初の一音が魅力的だと、一気に引き込まれてしまう。 イケメンとか絶世の美女に、一瞬で心奪われる感じとよく似ています。 だから、演奏者にとって音作りは、本当に大切な作業なんです。」

どちらを向いて進んだらいいのかわからず 読みあさった 伝記や歴史小説やエッセイ その人の生き方が格好よくて その人に憧れて その人に近づきたくて 方向がわからなくなった時は いつも登場人物に尋ねていました それがいつか私の中で核となり 今も私を導い…

疑似体験

人が一生のうちで 体験できることなんて ほんの少し 読書はいいよね 読んだ本の数だけ いろんな人生を 体験できるよ

自己表現

がむしゃらに仕事をしてきて 40歳過ぎてから自己表現したくなった 芸術・文学は人生に必要ですね