アリクイが見た空

日頃の想いに写真を添えて、アリクイの「言いたい放題Blog」です。「賛否両論」ご容赦ください。

生命

言葉

言葉を持ったものが 言葉で気持ちを伝えることを放棄して 力で対話する方法を選ぶなら その先にあるものは 悲しみ 怒り 復讐 滅亡 長野県

純粋な美しさ

人目も気にせず恥もなく ひたむきに生きている姿は どんなものでも純粋に美しい 京都市

大切な事は

どんなきれいな花も 根がそれを支えている 何事も 見えないところをおろそかにすると 実るものも実らない 京都市

唯一無二

一期一会の この瞬間は 唯一無二の 記憶になる 京都市

注意深く

本当は 毎日、この瞬間も、 死の恐怖と戦っているのです ちょっとした不注意の 一瞬の出来事で 命は奪われてしまうのですから だから 毎日、この瞬間を、 注意深く満喫していたいのです 熊本県 宇土市

最後に残る気持ち

生きて生きて 生きた最後に残るものが 感謝の気持ちになるように 生きたいものです 大分県 宇佐市

生きているから

生きることは 時に辛く苦しいけれど 生きていないと出逢えない 歓びもあるんだね 京都市

遺伝子プログラム

地球上で人間ほど同種族で憎しみあい殺しあった生き物はいないんじゃないでしょうか。 神様は人間に知恵を授けたけれど、それと同時に「エゴに走ると憎しみあい殺しあう」というプログラムも遺伝子に組み込んだようです。 地球にとって害をなす生物を淘汰し…

輝く時

若さだけが美しさじゃない 綿毛に膨らむ枯尾花の白さは 明日につながる生命の輝き 陽の光を受けて最も美しく輝く時 滋賀県 木之本

奪われたものに

可愛いものはそばに置いておきたい 愛しいものは手の届くところに置いておきたい 大好きなものは支配していたい 人のエゴで自由を奪われたものは 一体何を夢見る せめて最上級の愛情を注がれて 人と暮らす幸せを感じてほしいと願う

欲張らず

旬のものを その季節に楽しむ 名残惜しいけど その季節だけ楽しむ 欲張らずに その季節だけ味わう だから毎年その季節になると 嬉しく懐かしく そしてまた次の年に再会したいと 深く願う 京都市 上賀茂神社

つつましく

自分が命をつなげられるだけの食料でいいのです 生きるために あなた方の命を頂いているのですから

明日

ここに生まれた全ての生命が 明日を夢見て 今日を生きられたらいいのに

昇華

認知症になって 綺麗な思い出と 感謝の気持ちだけが残った 削ぎ落とされた体には 澄みきった魂だけが残った そして 痛みも苦しみもなく 彼は静かに昇華していった 愛知県 新城 仲が良かった訳でもありませんでしたが、だから一層引きずってしまう父の死。 詳…

しなやかな母性

流れをやり過ごしながら 自分は流されることなく 流れの中で可憐な花を咲かせている 清流の梅花藻 自分の美しさを誇示するだけでなく その葉の下で 多くの水棲生物の命を育む しなやかさと強さを持った確かな母性

独白 異端と言われても

みんなと同じ方を向いていることに恐怖があります。 みんなと違うところを見ていないと、敵が襲ってきたときに全滅してしまうような気がして。 「一人がコケたら(転んだら)、皆コケた(転んだ)」 愚かしいです。 全てを一括管理して、生活の利便性を高め…

捧げる言葉

勇敢で正直に生きたあなた みんなの胸に大きな穴があき 世の中は少し暗くなった あなたが今どこにいようと 愛しています 「Michel Jardineに捧げた言葉 『Taggart』より」 今日は、ぴーすけさんのために、書きました。 .......合掌..... pociko.hatenablog.c…

思い出づくり

生きるってことは 死に向かって進んでいくこと いつか来るその日のために 今は 楽しい思い出をたくさん作ろう

命を吹き込む

どんな物にも 命があると思う このテーブルもガラスも 誰かの命が吹き込まれている